徒然日記(ブログ)│京都 湯の花温泉 すみや亀峰菴

  1. トップページ
  2. >
  3. お知らせ一覧
  4. >
  5. 徒然日記
  6. >
  7. ワインと○○のマリアージュ検証会~筍編~

ワインと○○のマリアージュ検証会~筍編~

2015年3月13日

徒然日記

昨夜はスタッフの勉強会を開きました。

第4回ワインと○○のマリアージュ検証会 筍編

ということで、

これから旬を迎えるタケノコと、オーストリアワインとの相性を探るため

11種類のワインと、いくつかの調理方法のタケノコとを合わせてみました。

20150312_195324

少しご紹介いたします。

「筍のフリット、粉かつお和え」

角切りにした筍を、ふんわりと揚げ、鰹節の粉末(お好み焼きなどにかけるあれです)

をまぶしたものです。

仕込みの段階で、タケノコはかつお出汁で炊いてありますので、

料理の内側からも外側からもかつおの風味が広がります。

食感はタケノコのコリコリしたニュアンスを残すように作ってもらいました。

こういった調理法の場合はどちらかというと赤ワインかなと思います。

今回は、オーストリアの固有品種でもあるブラウフレンキッシュという葡萄で作ったワインを合わせてみました。

食材は土のニュアンスが強く、かつ粉かつおの舌触りも土っぽいですよね。

ですので、ワインも土のニュアンスのある、より自然な作りのワインが合います。

いくつかのワインを合わせてみましたが、

20150312_211227

私が良いなと思ったワインは、

「WENINGER Blaufränkisch Saybritz 2012 

ヴェーニンガー ブラウフレンキッシュ サイブリッツ2012」

です。ビオデナミの作り手であり、独特の滋味深い風味がこちらのワインにも表現されています。

大地を口に含むような感じが、料理とワインに共通し、うまくマリアージュしたのではないかと思います。

 

総勢17名ものスタッフが昨日は参加してくれました。

長丁場でしたが、みんな真剣にオーストリアワインと、たけのことの相性を探ってくれたようです。

20150312_230228

もうすぐ、本格的に筍が料理にお目見えする季節となります。

皆さまもぜひ、当菴で、オーストリアワインと筍との相性をご堪能ください。

 

筍の楽しめるプランはこちら

 

オーストリアワインについてはこちら
  • 当庵おすすめ! エステ・リラクゼーション 小湯治 Ko-Touji
  • 日帰り温泉 Daytrip Spa
  • ダイニング Dining
  • ご自宅で楽しむ お取り寄せ Shopping Site
  • 過ごし方 How to spend
  • 予約特典 Premiere
  • ワインを楽しむプラン 5種類のワインをグラスでサービスいたします。
  • 露天風呂付客室に泊まれるプラン 6種類の室礼の異なる露天風呂客室で贅沢な時間を過ごす
  • 最上級のおもてなしプラン
  • お祝い・記念日プラン お花のアレンジメントかケーキかをご用意!
  • 日帰り温泉プラン 日帰りですみや亀峰菴を楽しむ
PAGE TOP
閉じる