徒然日記(ブログ)│京都 湯の花温泉 すみや亀峰菴

  1. トップページ
  2. >
  3. お知らせ一覧
  4. >
  5. 徒然日記
  6. >
  7. オーストリアワインの旅1 ~ワイナリー「シュロスゴベルスブルグ」~

オーストリアワインの旅1 ~ワイナリー「シュロスゴベルスブルグ」~

2016年6月4日

徒然日記

こんにちは ソムリエの田中です。
昨日よりオーストリアに研修旅行にきております。
約十日間の旅の間に、ワインやその他オーストリアの
情報をお伝えできればと思います。

DSC_3111



初日は「シュロスゴベルスブルグ」の20周年パーティーに行って参りました。
シュロスゴベルスブルグは、カンプタール地域にあるワイナリーで、
その名の通りお城ワイナリーです。

DSC_3169



まさにお城だけあって、中庭、建物、畑が見渡せる庭を上手に利用したパーティー会場でした。
このようなすばらしい空間でおいしい料理と、ワインと、音楽、会話を楽しめるなんて
日本の日常ではなかなかできないですが、いつか当菴でもこのようなスタイルのイベントが
出来ればよいなと思います。

left left left



料理はビュッフェでしたが、ウイーンやカンプタールのトップシェフが7人集まり、
レストランで出されるのと同じ盛りつけで提供していただき、
もちろんどれもおいしくいただきました。

肝心のワインですが、「シュロスゴベルスブルグ」のアイテムを中心にテイスティングいたしました。
ここの作り手はやはり白ワインが美味しく、
リースリングハイリゲンシュタイン
グリューナーフェルトリーナーグルーブ が私的にはおすすめです。
ハイリゲンシュタインはオーストリアでもっとも有名なリースリングの畑で、
いろいろな生産者が所有しています。
傾向としては、パワフルなワインが出来る畑なのですが、
当ワイナリーのものは、ナチュラルで、優しさを感じるワインです。
されど、しっかりと銘醸畑としての骨格を持ち合わせており、
ちょっとよい料理に合わせるのにベストなワインだと再認識。
グルーブは自身が一番好きなゴベルスブルグのワインでして、
グリーンがかった色、ハーバルな香り、ややクリーミーな舌触り
よくはれた空の下、自然に囲まれて飲むのに最適なワインです。

当主ミヒャエルさんとも再会を果たし、
もしかしたら今秋お越しいただけるかもといううれしいコメントもいただきました。

 

DSC_3170

「シュロスゴベルスブルグ」のワインは当菴でもお飲みいただけますが、

オンラインショップでも取り扱っております。

→ すみや亀峰菴 オンラインショップ「柿の花」

  • 当庵おすすめ! エステ・リラクゼーション 小湯治 Ko-Touji
  • 日帰り温泉 Daytrip Spa
  • ダイニング Dining
  • ご自宅で楽しむ お取り寄せ Shopping Site
  • 過ごし方 How to spend
  • 予約特典 Premiere
  • ワインを楽しむプラン 5種類のワインをグラスでサービスいたします。
  • 露天風呂付客室に泊まれるプラン 6種類の室礼の異なる露天風呂客室で贅沢な時間を過ごす
  • 最上級のおもてなしプラン
  • お祝い・記念日プラン お花のアレンジメントかケーキかをご用意!
  • 日帰り温泉プラン 日帰りですみや亀峰菴を楽しむ
PAGE TOP
閉じる