徒然日記(ブログ)│京都 湯の花温泉 すみや亀峰菴

  1. トップページ
  2. >
  3. お知らせ一覧
  4. >
  5. 徒然日記
  6. >
  7. オーストリア ワイナリー紹介 「プラガー Prager」

オーストリア ワイナリー紹介 「プラガー Prager」

2019年6月12日

徒然日記

 

 

(写真:プラガーの外観 ドナウ川のほとりの佇まい この向こうに、急斜面の畑が空高く広がっている)

 

 

今年は、オーストリアと日本の友好150周年です。

当菴でも、ベーゼンドルファーのピアノコンサートを始め、オーストリアウイークワインフェアなど、オーストリアにまつわる催しを1年を通して行います。

今月6月は、「グリューナーフェルトリーナーフェア」

オーストリアを代表するブドウ品種「グリューナーフェルトリーナー」を使ったワインを紹介しております。

 

 

今回は、ドナウ川沿いヴァッハウ渓谷にある5つ星ワイナリー「プラガー」をご紹介

オーストリアの銘醸地「ヴァッハウ」は、世界遺産にもなっている風光明媚な生産地です。

ドナウ川に沿って、急斜面の山が迫り、所狭しと葡萄畑が連なっております。

厳しい条件ではありますが、涼しい気候と、ミネラルの多い土壌が、キレのある、辛口の白ワインをたくさん産出します。

 

 

 

 

(写真:ドナウを見下ろす急斜面の畑、さらに上のほうまで畑は続く。/葡萄の仕立て方を説明してくれるボーデンシュタイン氏/元教授の彼の説明講義を受けているよう)

 

 

 

(写真:左)プラガー独特の葡萄の仕立て方「シュトゥック・クルトワ」限られたスペースの中で、密植し、葡萄どうしを競争させる。それによってクオリティーの高い葡萄が育つ。

(写真:右)セラーに飾られていた「シュトゥック・クルトワ」を表した絵画が、とても印象的。

 

 

彼らは、白ワインしか作っていない、しかもこの地の代表品種である「グリューナーフェルトリーナー」と「リースリング」のみ。

しかしながら、グリューナーフェルトリーナーだけでも実に100種類以上のクローン違いの葡萄を持っている。そして、急斜面の畑でありながらも、新たなテロワールの為に、上へ上へと耕作していく飽くなき探求心。

2種類の葡萄と、小さな区画で作り出す、様々な表情のワインが楽しめました

 

 

 

 

 

(写真)すみやメンバーとプラガーの当主 トニー・ボーデンシュタイン氏

 

 

今回のフェアでは、グリューナーフェルトリーナーの「ヒンテルデルブルグ」を紹介しています。onlineshop「柿の花」でご購入も出来ます。

是非グリューナーフェルトリーナーの様々な一面をお楽しみください。

 

 

カテゴリー

新着記事

アーカイブ

  • 当庵おすすめ! エステ・リラクゼーション 小湯治 Ko-Touji
  • 日帰り温泉 Daytrip Spa
  • ダイニング Dining
  • ご自宅で楽しむ お取り寄せ Shopping Site
  • 過ごし方 How to spend
  • 予約特典 Premiere
  • 旬の料理を心行くまで 季節のおすすめ特選料理
  • 日帰り温泉プラン 日帰りですみや亀峰菴を楽しむ
  • お祝い・記念日プラン お花のアレンジメントかケーキかをご用意!
  • ワインを楽しむプラン 5種類のワインをグラスでサービスいたします。
  • 露天風呂付客室に泊まれるプラン 6種類の室礼の異なる露天風呂客室で贅沢な時間を過ごす
  • 最上級のおもてなしプラン
PAGE TOP
閉じる