徒然日記(ブログ)│京都 湯の花温泉 すみや亀峰菴

  1. トップページ
  2. >
  3. お知らせ一覧
  4. >
  5. 徒然日記
  6. >
  7. オーストリアワイン紀行 その4 ワイナリー訪問記 プラガー編

オーストリアワイン紀行 その4 ワイナリー訪問記 プラガー編

2018年6月20日

徒然日記

オーストリアは白ワインの生産量が全体の3分の2をしめる国ですが、
その中でも、ヴァッハウ地方では生産されるワインのほとんどが白ワインです。
ここでは、古くから、高貴な白ワインが生産されており、
グリューナーフェルトリーナーとリースリングが重要な品種です。

 


プラガーは、白ワインしか作っておらず、
なおかつ、グリューナーフェルトリーナーとリースリング以外のブドウは作っていないワイナリーです。

それでは、ワインにそんなにバラエティがないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
そんなことはありません。

 

「畑の味を瓶に詰めたい」

彼は、ヴァッハウの様々なところに実に70以上の畑を所有しています。
総面積が18ヘクタールですので、一つの畑は0.3ヘクタールにも満たないのですが、
それぞれが地質的に違う特徴を持ち、様々なキャラクターを生み出します。

 

「100種類以上のグリューナーフェルトリーナー」

ヴァッハウにアフライテンという有名な畑があるのですが、
彼はそこを標高別にさらに3つに区別して、異なるワインを作っています。
その中の一つ、彼の名を冠した「ボーデンシュタイン」という畑
そこには、異なるDNAタイプのグリューナーフェルトリーナーがなんと100種も植えられているとのこと。
(たいていの場合は、接ぎ木するので同じタイプなのです)
年月をかけて、古い畑などから集めてきたとのこと。


もと、学者というだけあり、他のワイナリーとは違う切り口で、生徒に教えるような口調で
お話をされていました。
どれも興味深く、今後プラガーのワインを飲む時はアカデミックな気持ちで飲めそうです。

カテゴリー

新着記事

アーカイブ

  • 当庵おすすめ! エステ・リラクゼーション 小湯治 Ko-Touji
  • 日帰り温泉 Daytrip Spa
  • ダイニング Dining
  • ご自宅で楽しむ お取り寄せ Shopping Site
  • 過ごし方 How to spend
  • 予約特典 Premiere
  • 旬の料理を心行くまで 季節のおすすめ特選料理
  • 日帰り温泉プラン 日帰りですみや亀峰菴を楽しむ
  • お祝い・記念日プラン お花のアレンジメントかケーキかをご用意!
  • ワインを楽しむプラン 5種類のワインをグラスでサービスいたします。
  • 露天風呂付客室に泊まれるプラン 6種類の室礼の異なる露天風呂客室で贅沢な時間を過ごす
  • 最上級のおもてなしプラン
PAGE TOP
閉じる